平成28年修士論文

平成28年度 | 平成27年度 | 平成26年度 | 平成25年度 | 平成24年度 | 平成23年度 | 平成22年度 | 平成21年度 | 平成20年度 | 平成19年度

名前 題目 指導教員名
石田 柊 社会モデルと合理的配慮――「障害学」の可能性と限界について―― 石原孝二
助野 裕紀 Fermion scattering amplitudes in open superstring field theory
(開いた超弦の場の理論におけるフェルミオン散乱振幅)
大川祐司
安倍 雅史 有向グラフ上における3体相互作用イジングモデルの相転移
Phase Transitions in 3-Spin Models on Directed Hypergraphs
福島孝治
金子 和哉 カノニカル分布を超えた孤立量子系の熱力学第二法則の研究 沙川貴大
須貝 駿貴 超伝導渦糸格子における磁束フローの理論的解析 加藤雄介
中間庭 崇 Sine Square Deformation のイジングモデルへの適用 堀田知佐
藤本 悠雅 ゲーム理論における他者性と社会性の表現 金子邦彦
松麿 勝利 三次元格子上の棒状剛体分子の相転移 福島孝治
松本 拓巳 情報熱力学における十分統計量の役割 沙川貴大
山本 峻平 情報駆動系の線形非平衡熱力学 金子邦彦
浅見 大亮 鉄カルコゲナイド超伝導体FeSe1-xTexを用いた人工超格子薄膜の作製および輸送特性に関する研究 前田京剛
足立 理央 Phenotypic Adaptation with Altered Conditions of Gene Expression
(異なる遺伝子発現ゆらぎ条件をもつ大腸菌株の表現型適応)
若本祐一
石田 元彦 変動する誘引分子濃度勾配に対する好中球様HL60細胞の走化性の定量的解析 澤井哲
大岡 佳生 時間ドメインにおける差動ゴーストイメージングの研究
Differential ghost imaging in the time domain
深津晋
小川 亮 マイクロ波によるフラックスフローホール効果の研究 前田京剛
河野 駿介 電気化学的手法による鉄カルコゲナイド超伝導体極薄膜の作製と物性制御 上野和紀
佐々木 遼 Ni・LiNbO3二層デバイスにおける表面弾性波の非相反伝搬 小野瀬佳文
田中 陶冶 Development of tunable single particle detection system for an improved measurement of proton-to-antiproton charge-to-mass ratio
(陽子-反陽子質量電荷比の測定精度向上のための単一粒子検出システム
開発)
松田恭幸
田村 和也 大腸菌のクロラムフェニコールに対する長期的順応 若本祐一
土井 聖将 高純度Si単結晶を用いた電気二重層トランジスタの作製 上野和紀
廣金 優二 らせん磁性体MnSiのゼーベック効果とネルンスト効果 小野瀬佳文
樋渡 翔太郎 cAMP濃度の線形勾配に対する細胞性粘菌の運動性と走化性効率の定量的解析 澤井哲
本田 玄 細胞性粘菌アメーバが示す基質形状依存的な細胞遊走の生細胞画像解析 澤井哲
松舘 拓也 超低速反陽子ビーム大強度化に向けたドリフトチューブ型反陽子減速器の設計 松田恭幸
村田 達哉 光強度の量子非破壊測定実現に向けた、レーザー位相同期装置の開発 久我隆弘
楊 常華 ゲルマニウムにおける電子遷移過程の分光学的研究 深津晋
岡島 亮 分子動力学計算による抗原抗体界面の塩橋構造に関する研究 平岡秀一
浅野 匡 水酸化スズ含有モンモリロナイトの固体酸触媒作用によるアルコールおよびトリフルオロメチル化合物を求電子剤とした炭素-炭素結合形成反応の開発 尾中篤
池谷 皐 光遺伝学を革新する光増感性蛍光タンパク質の開発 佐藤守俊
伊藤 佑次朗 電子分光と第一原理計算によるペンタセンー金属界面の電子状態解析  増田茂
岩田 奈都子 段階的な薬物徐放システムへの応用を目指したジャイアントベシクル凝集体の開発 豊田太郎
上野 直子 界面活性剤水溶液中で自己駆動する細胞サイズの油滴の粒径均一化と運動解析 豊田太郎
木村 広太 非共鳴高強度レーザー光によるNO分子の解離過程 長谷川宗良
小池 桃代 ベシクルを反応場とするコバルト錯体触媒を用いた効率的な光水素発生系の構築  村田滋
今野 翔太 階層的自己組織化および外部刺激応答を志向した交互両親媒性分子によるヒドロゲルの作製 豊田太郎
佐藤 祐太 リボフラビン誘導体を増感剤とする酸化還元反応とそのベシクル系への展開 村田滋
寺崎 真志 高強度短パルス光によるXeの電子波束生成とその実時間観測 長谷川宗良
新家 和真 ポリマー含有Preyssler型ポリ酸によるプロトン伝導体の創製 内田さやか
間明 祥太郎 レドックス型多孔性イオン結晶による新規な元素導入法 内田さやか

ページトップヘ